ゴールドファンドで利益を上げるには

もし、金地金などの現物を買うことが目的ではなく「金で利益を上げる
ことだけ」を目的にしているのでしたら、金に関するビジネスをしてい
る会社に投資する方法もあります。

金関連のファンドに「金鉱株ファンド(ゴールドファンド)」というも
のがあります。こちらは、金そのものに投資するのではなく、金を販売
している会社に投資することになります。

南アフリカ共和国、オーストラリア、カナダ、アメリカなどの海外に展
開している、貴金属の採掘や精錬に関わっている鉱山会社ですとか、金
の加工、販売という金関連ビジネスの会社の株を買って、それを運用す
る形態です。

それぞれの会社で販売している金関連の商品そのものを買うわけではな
く、会社の株に投資するのです。

一般に、金価格が上昇すると、金に関わる企業の利益も拡大することに
なります。金鉱株や金関連企業の株が買われて株価が上るので、金鉱株
ファンドの運用成績も上昇すると考えられます。

それで利益を上げようというわけですが、ゴールドファンドは金鉱株と
いうある特定の業界に特化したファンドです。金鉱業界全体、あるいは
それぞれの金鉱山会社の経営状態など、金価格以外の要因に大きく影響
される可能性があります。

また、金鉱山会社の多くは海外に存在するため、ここに日本から投資す
る場合は、為替リスクが伴います。さらに、ゴールドファンドには、金
だけでなく、プラチナ、銀などの貴金属が含まれる場合もあります。

関連記事

ページ上部へ戻る